読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネタで毎日楽しくショッピング生活

独特のネタで色々な良い物を紹介しております。楽しんで頂けたら幸いです。

革新的数学:微分・積分関数における応用関数の発見。

こんにちは。ネタ毎のNP、ぐーたんです。

いつもはネタを織り交ぜたある意味高度な商品プレゼンテーションを行っております。
今日は商品プレゼンはお休みにして、皆様と一緒にお勉強をしたいと思います。

 

と、言いますのも
実は私、同じはてなブロガーの迫先生の記事を読みふける内に

ロボット・IT雑食日記
大変な影響を受けまして、「私も数学の魅力を広めたい!」と感化されました。

 

そして、

「私も数学の記事が書いてみたい!」

ということで、今日は数学の記事を書きたいと思います。


皆さん、数学は得意ですか?大多数の方は苦手だと思います。
そういう私も条件付き確率の問題を見ると、
えんぴつを歯で噛みちぎりたくなります。


正直、私も数学が得意ではありません。

でも、安心してください。

 

今日のブログに数式は一切出てきません

 

何故なら、今日扱う微分積分関数は一味違うからです。

一般的な高校数学では2次関数や3次関数を使いますが、

私は「ビタミン」を使います。

 

いいですか?

「ビタミン」積分します。

 

す、すると!!

なんということでしょう。「ビタミン」積分したら

「一日分のビタミン」が求められました。


ここで驚かないでください。


なんとこの「一日分のビタミン」をさらに2回微分します。

な、なんと!「コンシダマール」になりました。

 

何ということでしょう。この理屈だと、


ビタミン

積分すると「一日分のビタミン」になり、
微分すると「コンシダマール」になる」
以上のことが証明されてしまいました。

 

なんという美しい証明なのでしょう。

 

この閃きが私の脳天を駆け巡った時、

全身が震えました。

そして、私はこれをビタミン関数と名付けました。

 

 

アルキメデスは有名な浮力に関する原理を発見した際に、
「ユリーカ!」(見つけた!)と叫んだそうです。

 

私もこのビタミン関数を発見した時は、
アフィリエイト!」(お金が欲しい!)と叫びました。

 

 

これは数学的な大発見かもしれません。
早急に論文にまとめて学会に発表しなければなりません。

 

「学会の前に病院へ行け」と思ったあなた。

 

ごもっともな意見です。

 

さて、数学では復習がとても大事になります。
最後にもう一度、
要点を確認して今日の講義を〆たいと思います。

 

「一日分のビタミン」通常価格2,571円が初回半額で1,286円

「コンシダマール」通常価格4,980円が初回30%OFFで3,456円
※注意点:これらの商品は毎月定期購入になっております。
購入を停止したい場合はメーカーにご連絡ください。
「コンシダマール」については3回目以降解約可能となります。

 

それでは次回

新紹介!伝説の敷布団:雲のやすらぎプレミアム」

をお楽しみください。

 

※迫先生へ私信。(お返事は不要です)
迫先生、申し訳ありません。

「ビタミン関数ってなんだよ」と思われたかもしれませんが、

これが私の数学の力の限界です。なので、決してふざけている訳ではありません。
もっと勉強して、迫先生のようなスマートな数学の記事が書けるよう精進致します。

あとがきと反省点

微分積分のくだりからそれっぽい数式を駆使して、

自然な形で「一日分のビタミン」を出したかったのですが、

数式と文字をミックスした文章を作成できず、断念。

結果、数式無しで表現することになり、思ったようなネタにはならなかったです。