ネタで毎日楽しくポジティブ生活

独特のネタを紹介しております。ちょっと笑って行きませんか?楽しんで頂けたら幸いです(*^_^*)

雨の日は外出したくないものですね。

今日は外回りで横浜の方まで行ってきました。

天気予報では夜から雨ということで、雨が降る前に用事を済まそうとがんばって行ってきました。

 

雨の日の外出が嫌いで。たぶん雨降ってたら行かなかったと思います(笑)

 

「そんなんでいいのか!自分!」と心の中でツッコミながらも、

「これでいいんだよ!」とも思ってます。

 

最近読んだ古文でも同じ様な事を書いてる人がいました。

清少納言の「枕草子」。

 

ざっくりいうと「雨の日に会いに来てくれた人って超ステキ!」と言ってる人に対し、

「はぁ?バカじゃね?てか、うざくね?」みたいな事を清少納言さんがダラダラと綴ってる部分があります。

 

「てか、あざとい。あれでしょ?雨の日だけど会いに来たアピールでしょ?

魂胆が透けて見えるっつーの」と。

 

清少納言さんって結構有名じゃないですか。国語の教科書とかに絶対名前載ってるし。

でも、実際読んでみると結構・・・陰険派?!

 

そう思って、ネットで調べてみると紫式部も「清少納言っているじゃん。あいつマジキモイ!」と日記で罵りまくる程だったとか。

 

古典=不朽の名作みたいなイメージがありますが、実際には・・・うーーん(笑)

明言は避けますが、そんなに上等上品なものとは思えません。

むしろ昔の人も結構人間臭い。当たり前ですけど。

 

ということで私の中の清少納言さんは、

会社のお局さんとかによくいる感じの人というイメージかな(笑)

 

でも、とにかく雨が嫌いだということで親近感を覚えました。

昔は好きだったんですけどね。雨の日。年を取るにつれ、変わりました。